デリヘル嬢が到着したら

デリヘル嬢が到着したらすること

デリヘル嬢がホテルあるいは待ち合わせの場所に到着したら、まずは挨拶をちゃんとしましょう。第一印象はすごく大切ですので、笑顔で挨拶を心がけましょう。そうすると、デリヘル嬢に良い印象を持ってもらえます。仕事とはいえ、やっぱり楽しい時間を過ごせる方がお互いにとって良いですものね。デリヘル嬢と一緒に過ごす時間は、男性は紳士でなくてはいけないという事を覚えておきましょう。

まずデリヘル嬢と二人だけの空間になったら、利用料金を払いましょう。今は殆どの場合が、デリヘル嬢に前金でお金を渡すケースがほとんどです。料金の支払いが済んだら、デリヘル嬢がお店に連絡を入れます。その後にシャワーを浴びて、プレイに入りましょう。

基本的にはホテルに入った時間、あるいは自宅に入った時間からスタートで計算されています。料金の支払いはできるだけスムーズに済ませ、できるだけ早くプレイに入りましょう。その間には会話の時間なども必要になるでしょうから、そのペース配分は自分次第です。

デリヘルが初めての場合

デリヘル未経験の場合は、デリヘル嬢に対しても初めてである事を告げてしまいましょう。その方がデリヘル嬢としてもスムーズに仕事をする事ができます。下手に隠そうとしても、デリヘル嬢はたくさんの男性とのプレイを経験してるプロです。プレイの流れの中で絶対に分かってしまいます。それならいっそ初めてである事を告げた方が、デリヘル嬢としても教えてあげよう、リードしてあげようという気持ちになって、スムーズに事が運びます。もちろん2回目、3回目も同じ様に告げても構いません。

デリヘル嬢はどこにでもいる普通の女性です。女性の扱いはできるだけデリケートにしましょう。お金を払っているお客だからと言って、何でも許されるというものではありません。ルールを守って楽しくデリヘル嬢との時間を過ごしましょう。